水素を暮らしに取り入れる

~手軽にサプリ派?一気にバスタブ派? ~

水素を活用して美と健康を手に入れましょう

 

手軽で簡単!まずはお水から始める

<水素水>

水素を手軽に簡単に摂取できるのは「水素水」です。

小さな泡のまま水に混ざっているのが水素水です。

水素水はペットボトルやパウチに入って市販されていますが

水素がものすごく小さいので

ペットボトルの場合、通り抜けている可能性が高く

アルミ容器に入ったパウチタイプがおすすめです。

また、一度ふたをあけると水素がどんどん逃げてしまうので

短時間で飲み切るようにしましょう。

冷たい水が苦手な人は沸騰しないように温めれば

水素が溶けた状態で飲むことができます。

メーカーによって濃度や使用する水が違うのでチェックしてみましょう。

 

全身若返り!?

<水素入浴剤>

水素バスなら全身くまなく一度に水素を取り込むことができるので

水素の恩恵を体全体で感じることができます。

水素入浴剤を入れたら浸かるだけなのでとても簡単に水素を吸収することができます。

まず入浴剤を入れてバスタブに浸かったら、10分前後は湯船に浸かりましょう。

細胞や血液の中に浸透するまで少し時間がかかります。肌だけでなく頭皮もしっかり浸かるのをお忘れなく、美髪効果もばっちりです。美肌効果はもちろん、冷えの改善、血行促進など体のメンテナンスが一気にできるのが水素入浴。1週間に1度~程度のケアがおすすめです。

 

携帯できて好きな時にケアできる

<水素サプリ>

いつでもどこでも手軽に飲めるのが嬉しいサプリメントはなんといってもコンパクトなのが魅力。しかも1粒で1リットル分にも相当するサプリメントもあり、水素水1リットルを飲むよりもはるかに効率的。水素水と違ってふたをあけたら飲み切らないとダメ、水素が抜ける、などの心配がなく便利です。ほかのサプリメントと一緒に飲んでも問題はありません。美肌だけでなく、肩こりやダイエット、疲れ気味の解消など、毎日の生活の質を高めたい人にもおすすめです。

 

本気で美肌を目指すなら

<水素化粧品>

水素は塗ったところに炎症が起きているとすぐそこに反応するため、肌荒れやシミなど気になる部分に塗るとピンポイントで効果を発揮。放っておくとどんどん大きくなるシミやくすみに働きかけます。ニキビやニキビ跡、毛穴、シミなど気になる部分に、人によって1度で威力を発揮、1度で実感できなくても使い続けることで改善されます。

 

やっぱり誰かにお願いしたい!

<サロンの水素メニュー>

美肌と一緒に「小顔もやりたい」、「リフティングも、たるみも改善したい!」

そんな欲張りな方にはやはりエステサロンの水素メニュー。

水素の実力に驚く人も多く、満足の声が次々と寄せられています。